MENU
カテゴリー
アーカイブ

記事内検索

dTVを徹底解説!料金プランや支払い方法・登録方法まで紹介【12万本以上が見放題】

スポンサーリンク

  • dTVではどんなコンテンツが見える?
  • 料金はどれくらい?
  • 登録や解約は簡単にできる?
  • dポイントを貯めたり、使えたりできる?

dTVは月額550円(税込)で映画やドラマ、音楽ライブなどのさまざまな映像コンテンツを視聴できる国内最大級の動画配信サービスです。

豊富なコンテンツで満足できるdTVですが、いざ利用を考えると特長やメリット・デメリットを知りたくないですか?

この記事ではdTVの7つの特長から料金プラン、メリット・デメリット、他サービスとの比較をしています。

この記事でわかること

  • dTVの7つ特長
  • dTVの料金プランや支払い方法
  • dTVの登録から解約方法

dTVは月額550円で12万作品以上が見放題。新作・話題作もゾクゾク追加されます。映像コンテンツを楽しみたいならdTVで決まり!

  • 見放題作品が12万本以上
  • 最新作や懐かしの作品が楽しめる
  • 月額料金550円(税込)
初回31日間無料なので、お試しで登録可能!
目次

dTVの特長7選!

dTVはつぎの7つの特長があります。

  1. 映画からドラマ、アニメ、ライブ映像まで見放題
  2. dTVオリジナルドラマもある
  3. 見放題作品は12万作品以上
  4. 最大5つのデバイスで利用可能
  5. dTVマイスターチャレンジでおトク!
  6. おトクなキャンペーンが豊富
  7. dTVの利用でdポイントが1%たまる

それぞれ詳しく見ていきましょう。

①映画からドラマ、アニメ、ライブ映像まで見放題

dTVは最新作や懐かしの映像コンテンツを視聴できます。

洋画
邦画
  • ターミネーター
  • インディ・ジョーンズ
  • マトリックス
  • パラサイト
  • ハリーポッター
  • DEAHT NOTE デスノート
  • アンフェア
  • ALWAYS 三丁目の夕日
  • マスカレード・ホテル
  • 宇宙兄弟
海外ドラマ
日本ドラマ
  • ウォーキング・デッド
  • ニュー・トリック~退職デカの事件簿~
  • 秘密情報部 トーチウッド
  • ミステリー in パラダイス
  • ブラウン神父
  • GTO(1998年)
  • アンフェア
  • トリック
  • サラリーマン金太郎
  • 下町ロケット
アニメ
ライブ
  • 鬼滅の刃
  • 東京リベンジャーズ
  • ひぐらしのなく頃に
  • キングダム
  • 名探偵コナン
  • B’z
  • BTS
  • 浜崎あゆみ
  • Da-iCE
  • AAA

豊富な映像を見ることができるんだね!

dTVは月額550円で有名作品を見放題

※見放題作品とは別にレンタル作品や個別コンテンツがあります。
レンタル作品や個別コンテンツは別途料金が発生するので注意が必要です。

②dTVオリジナルドラマもある

他では見ることができないdTVオリジナルドラマもあります。

  • サムのこと
  • 猿に会う
  • 不能犯
  • 高台家の人々

テレビで放送していた映画やドラマに飽きた方はdTVオリジナルドラマでさらに楽しめます。

③見放題作品は12万作品以上

映画やドラマ、アニメ、音楽ライブなどさまざまな映像コンテンツを視聴できます。

作品数は12万本以上あり、あなたの好みに合う作品に出会えるでしょう。見放題なので、今まで興味がなかったジャンルも気軽に視聴できます。

趣味が範囲が広がる可能性があるね

④最大5つのデバイスで利用可能

dTVでは最大5つのデバイスで視聴できます。

  • スマホ
  • タブレット
  • パソコン
  • テレビ
  • レコーダー

注意しないといけないのが、dTVは同時に複数のデバイスで視聴できません

例えばスマホとパソコン両方で視聴はできません。気を付けておきましょう。

⑤dTVマイスターチャレンジでおトク!

引用:dTV公式サイト

dTVマイスターチャレンジとはdTVの利用状況に応じてランクが決められ、ランクに応じた特典が受けられるキャンペーンです。

dポイントや割引クーポンが貰えるので非常におトク。

ランクアップの条件はdTVで映像コンテンツを視聴するだけ。楽しみながらdポイントや割引クーポンが手に入ります。

引用:dTV公式サイト

マイスターを目指し、おトクにdTVを楽しみましょう。

⑥毎月10日・20日・30日はdTVレンタルデー!dポイント20%還元

毎月10日・20日・30日の3日はdTVのレンタル作品を購入すると、dポイントが20%還元されるおトクなキャンペーンがあります。

dTVレンタルデーの内容
  • エントリー必須
  • 期間中にdTVレンタル作品を購入
  • 「ドコモ払い」「dカード」「クレジットカード払い」「dポイント」での決済が対象
  • 還元上限は2,000pt
  • 有料ライブチケットも対象

レンタル作品の購入は毎月10日・20日・30日に行うようにしましょう。

⑦dTVの利用でdポイントが1%たまる

dTVでは利用額に応じて1%のdポイントが還元されます。月額料金550円なので毎月5ptのdポイントが得られます。

注意
App Store,Google PlayでdTVの利用料金を支払った場合、dポイントの還元はありません。

dTVの料金プラン

dTVの料金は通常550円ですが、App Store・Google Play経由で登録すると650円と100円高くなります。

またdTVとセットで契約すると割安になるサービスがあります。

それぞれを詳しく解説します。

dTVの月額料金は550円、個別コンテンツには追加料金がかかる

dTVは月額550円で見放題の映像サービスです。

見放題コンテンツとは別にレンタル作品や有料チケットなどの個別コンテンツは別途料金がかかります。

例えば最新のドラマや映画、音楽ライブは追加料金が発生します。

動画を見る際は見放題作品かレンタル作品かを確認するようにしましょう。

App Store,Google Play経由で登録すると月額650円

dTVはApp Store・Google Play経由で登録することができ、この方法だと月額料金が650円になります。

月額料金は高くなりますが、App Store・Google Play経由だとクレジットカードがなくても登録できます

コンビニで販売しているギフトカードで支払いができます。

クレジットカードが作れない未成年の方にオススメの方法だね!。

セットで契約すると割安になる

dTVはDAZN for docomoとセットで契約すると料金が安くなります。

セット料金は2,255円となり、220円おトクになります。

DAZN for docomoはスポーツ専用の映像サービスで海外サッカーや日本プロ野球などを楽しめます。

スポーツに興味があるならセットで契約してみてはどうでしょうか。

dTVの支払い方法は3種類

dTVの月額料金の支払い方法は3種類あります。

  1. ドコモ払い
  2. クレジットカード払い
  3. dポイントの利用(個別コンテンツのみ)

ドコモ払いはドコモ回線を持っている方のみ使える決済方法です。

ドコモ回線を持っていない方はクレジットカード払いしか選べません。

またレンタル作品や有料チケットなどの個別コンテンツのみdポイントで支払えます。

1pt=1円で使えるので、ためたdポイントを活用しましょう。

dTVの登録方法

dTVを利用するために、つぎの条件があります。

  • ドコモ回線契約者
  • dアカウント所持者

ドコモ回線を持っている方はdアカウントも所持しています。

実質dアカウントを持っているとdTVが利用できます。

dアカウントがあれば簡単に登録できる

dTVに登録する流れはつぎとおりです。

  1. dTVサイトにアクセス
  2. dアカウントを入力
  3. パスワードまたはネットワーク暗証番号を入力
  4. 支払い情報を登録
  5. 利用規約に同意して「申し込みを完了する」を選択

dアカウントを持っていれば、簡単に登録できます。

  • 見放題作品が12万本以上
  • 最新作や懐かしの作品が楽しめる
  • 月額料金550円(税込)
初回31日間無料なので、お試しで登録可能!

App Store,Google Playでの登録

App Store、Google PlayからdTVを登録する際は少し手順が異なります。

※App Store、Google PlayからdTVを登録すると月額料金が650(税込)となります。
料金は高くなりますが、クレジットカードがなくても利用できます。

dTV / 映画やドラマ、アニメが見放題!

dTV / 映画やドラマ、アニメが見放題!

株式会社NTTドコモ無料posted withアプリーチ

App Storeからの登録

App Store経由からの登録
  1. dTVアプリ内「dTV]新規会員登録」を選択
  2. 「月額650円(税込)で登録」を選択
  3. dアカウントのIDを入力し、「次へ」を選択
  4. パスワードを入力し、「ログイン」を選択
  5. 「App Storeで購入」を選択
  6. iTunes StoreにサインインするためのApple IDのパスワードを入力し「OK」を選択
  7. サブスクリプション規約を確認し、「続ける」を選択
  8. サブスクリプションを確認し、「OK」を選択
  9. 購入手続き完了を確認し「OK」を選択
  10. 購入完了

Google Playからの登録

Google Play経由からの登録
  1. dTVアプリ内「dTV]新規会員登録」を選択
  2. 「月額650円(税込)で登録」を選択
  3. dアカウントのIDを入力し、「次へ」を選択
  4. パスワードを入力し、「ログイン」を選択
  5. 「Google Playストアで購入」を選択
  6. 緑の枠の「購入」を選択
  7. Googleアカウントとパスワードを入力し、緑の枠の「確認」を選択
  8. 画面の内容にそって操作し、緑の枠の「OK」を選択
  9. 購入完了

dTVの解約方法

dTVは登録だけでなく、解約も簡単に行えます。

dTVの解約方法
  1. dTVホームヘッダーの縦の三点リーダーにカーソルを合わせた際に表示される「解約」を選択する
  2. dTV会員解約の画面を下へスクロールし、「解約手続きに進む」を選択
  3. 「dアカウント」のログイン画面が表示されたら、dTVにご契約されている「dアカウント」「パスワード」をご入力の上ログインして手続きを進める
  4. 「My docomo」画面にて、画面中ほどに表示されている「ご契約内容の確認・変更」を選択する
  5. 「すべてのご契約状況を確認」を選択
  6. 「ドコモオンライン手続き」画面に遷移後、「dTV」の項目の画面右にある「解約」を選択
  7. dTV解約画面に遷移後、「2 手続き内容を確認」にて「dTVを解約する」にチェックを入れ、注意事項の「dTV 注意事項」を開き、「dTVの注意事項に同意する」にチェックを入れる
  8. 画面下の「次へ」を選択し、画面の指示に従い、dTVの解約を完了させる

dTVのメリット・デメリットを知ろう

dTVは月額料金550円で12万作品数以上の映像コンテンツが見放題。

dTVに興味があるから、メリット・デメリットをそれぞれ知りたい

dTVのメリット・デメリットを7つ紹介するよ!

メリット7選

  1. 見放題チャンネルが多い
  2. オリジナルドラマ・バラエティーが見れる
  3. 華流・韓流ドラマが多い
  4. こども向けも豊富
  5. ダウンロードでオフラインでも視聴できる
  6. BTS特設サイトがある
  7. 倍速再生・字幕機能がある

デメリット7選

  1. 視聴中に止まる
  2. 家族共有には不向き
  3. アニメが少ない
  4. レンタル作品が多い
  5. 支払い方法が少ない
  6. ゲーム機での視聴ができない
  7. ダウンロードしてもネットワーク認証が必要

dTVと他サービスとの違い

dTVとよく似ている動画配信サービスを比較してみました。

dTV FOD Hulu ABEMA Amazonプライム
運営会社 エイベックス通信放送 フジテレビジョン HJホールディングス株式会社 株式会社Abema TV Amazon.com,inc
月額料金 550円 976円 1,026円 960円 500円
4,900円(年間)
無料期間 31日間 2週間 2週間 2週間 30日間
作品数 12万本以上 5万本以上 7万本以上 非公開 非公開
ポイント還元 dポイント1% 登録時に100pt
毎月8日に400pt
支払い方法 ドコモ払い
クレジットカード
dポイント
キャリア決済
クレジットカード
au Pay/UQ mobile
iTunes Store
キャリア決済
クレジットカード
Paypay
LINE Pay
Huluチケット
キャリア決済
クレジットカード
iTunes Store
Google Play
キャリア決済
クレジットカード
ペイディ
Amazonギフト券
※記載がないキャリア決済はドコモ、au、ソフトバンクの3社利用可能

<まとめ>映像コンテンツを楽しむならdTVがオススメ!

まとめ

  • 月額料金550円で12万作品以上が見放題
  • 映画やドラマ、アニメ、ライブ配信も楽しめる
  • dTVオリジナルドラマ・バラエティーもある
  • さまざまなデバイスで視聴可能
  • おトクなキャンペーン
  • dポイントがたまる・つかる

月額550円で最新作から懐かしの映画やドラマを楽しめるのがdTVの特長です。

自宅で過ごすことが多くなったご時世なので、dTVで楽しみませんか?

  • 見放題作品が12万本以上
  • 最新作や懐かしの作品が楽しめる
  • 月額料金550円(税込)
初回31日間無料なので、お試しで登録可能!

スポンサーリンク

にほんブロブ村バナー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる