MENU
カテゴリー
アーカイブ

記事内検索

何が変わる!?dポイントクラブの内容が大幅改定!【還元率が最大2.5倍に】

スポンサーリンク

2022年6月3日にdポイントクラブが新しくリニューアルします。

  • 新しいdポイントクラブは何が変わるの?
  • ユーザーにとっておトク?
  • 事前にすることはある?

この記事では新しく改定されるdポイントクラブについてまとめました。

この記事でわかること

  • dポイントクラブで変わること
  • ポイント倍率アップ特典について
  • 長期利用ありがとう特典について
  • ランクの判定期間
  • 利用者にとっての改悪について

2022年6月3日からはdポイントクラブのランクに応じて、dポイントカード利用時のポイント還元率が最大2.5%になります。

また誕生月にd払いを利用すると最大20%もdポイントが還元されます。

またランク判定期間は2022年3月から始まりますので、dポイントをたくさんためましょう。

スポンサーリンク

目次

2022年6月3日にdポイントクラブが変化する

dポイントクラブは2022年6月3日に大きな改定が行われます。

dポイントクラブにはドコモ回線の継続年数やdポイント獲得数に応じて「ステージ」があります。この「ステージ」の名称が「ランク」に変更します。

さらに特典内容も大きく変更され、dポイントがたまりやすいプログラムとなります。

dポイントクラブとは?

引用:dポイントクラブ

dポイントクラブとは8,700万人以上の利用者が加入しているポイントプログラムです。

dポイントの管理やクーポン、キャンペーンへの応募などdポイントを効率よくためて・つかうことができます。

ためたdポイントをiDキャッシュバックや毎月のケータイ/ドコモ光/サービス料金に充当できます。

dポイントクラブは無料で利用できるので、加入しておきましょう。

dポイントクラブ(公式)

dポイントクラブ(公式)

株式会社NTTドコモ無料posted withアプリーチ

大きく3つの変化がある

2022年6月3日からdポイントクラブは大きく3つの変更があります。

  1. ポイント倍率アップ特典
  2. 長期利用ありがとう特典
  3. ランクの判定期間

dポイントを多く獲得すればするほど、dポイントがたまりやすくなるプログラムに改定します。

「ポイント倍率アップ特典」で最大2.5%還元

ポイント倍率アップ特典はランクに応じてdポイントカード利用時の還元率が上昇します。

通常、街のお店でdポイントカードを掲示してお買い物すると、金額に応じてdポイントが還元されます。

  • 100円(税抜)につき1pt(1%)
  • 200円(税抜)につき2pt(2%)
  • 200円(税抜)につき2pt(1%)

※還元率はお店によって異なります。詳しく知りたい方はdポイントクラブ公式サイトを参照してください。

dポイントクラブのランクがあがると還元率は最大2.5倍にアップします。

引用:NTTドコモ公式サイト

還元率1%のお店で利用すると最大2.5%になります。

dポイントを多く獲得しているヘビーユーザーは、いままで以上にdポイントを獲得できるでしょう。

このポイント倍率アップ特典には進呈上限があり、15,000pt/月までとなります。

進呈上限に達するには2.5%還元で60万円の利用が必要です!
多くの方が60万円分のお買い物をしないと思うので、上限は気にしなくても良いでしょう

「長期利用ありがとう特典」誕生月はd払いで最大20%還元

誕生月にd払いを利用すると最大20%される「長期利用ありがとう特典」。

ランクとドコモ回線を長年利用していると還元率が上がる仕組みとなっています。

引用:NTTドコモ公式サイト

10年以上ドコモ回線を利用していると20%還元になります。

ドコモユーザーは長期利用している方が多いため、条件を満たしやすいでしょう

長期利用ありがとう特典は契約しているプランによってポイント進呈上限が変わります。

引用:NTTドコモ公式サイト

進呈上限に達するお買い物金額をまとめてみました。

還元率進呈上限5,000pt進呈上限3,000pt進呈上限1,200pt
20%25,000円15,000円6,000円
15%33,333円20,000円8,000円
10%50,000円30,000円12,000円
8%62,500円37,500円15,000円
5%100,000円60,000円24,000円
3%166,666円100,000円40,000円
2%250,000円150,000円60,000円

直近3ヶ月のdポイント獲得数でランクが決まる

dポイントクラブのランクの判定は直近3ヶ月のdポイント獲得数によって決まります。

ランクは5つあり、直近3ヶ月のdポイント獲得数の合計が基準に達していると上位ランクになります。

ランク3ヶ月間の合計獲得数1ヶ月の目安獲得数
5つ星5,000pt1,667pt
4つ星1,500pt500pt
3つ星600pt200pt
2つ星100pt34pt
1つ星
引用:NTTドコモ公式サイト

ランクは毎月3日に決定し、毎月1日・2日ついては前月のランクが適用されます。

引用:NTTドコモ公式サイト

「dポイント獲得数」のカウント対象となるdポイントがたまる支払いはつぎの通りです。

dポイント獲得数にカウントされる支払い

  • 街やネットのお店でためる
  • ドコモの回線利用でためる
  • dカードでためる
  • アクセサリーやオプション品でためる
  • dカードGOLD特典でためる
注意
キャンペーンで獲得できるdポイント(期間・用途限定)はランク判定の対象外となります。通常dポイントのみ対象です。

dポイントクラブの変更によって改悪になることは?

2022年6月3日に実施されるdポイントクラブの改定。

今まで良い面を紹介してきましたが、利用者にとって悪くなる部分はないのでしょうか?

結論からいうと、改悪される部分はあります。主につぎの2つが挙げられます。

  1. 「プラチナクーポン」「スペシャルクーポン」の廃止
  2. 「ずっとドコモ特典」が終了

それぞれを詳細に見ていきましょう。

「プラチナクーポン」「スペシャルクーポン」は廃止

2022年5月31日をもって「プラチナクーポン」と「スペシャルクーポン」が廃止されます。

プラチナクーポンとは
スペシャルクーポンとは

dポイントクラブのプラチナステージ会員のみが抽選できるクーポン

抽選に応募できるクーポンはこちら!

  • dポイント(1万pt)
  • 全国百貨店共通商品券(1万円分)
  • JALの空港ラウンジ
  • シネマチケット(ペア)
  • ローソン・ファミマの無料券
  • 東京ディズニーリゾートチケット(ペア)
  • dミールキットクーポン(1万円分)

dポイントクラブの4thステージ/プラチナステージが利用できるクーポン

スペシャルクーポンの数は豊富で、利用すると安くサービスを受けられます。

  • イオンシネマ
  • レジャー施設
  • グルメチケット
  • リラクゼーション
  • 日帰り湯・スパ

今までおトクに利用できた「プラチナクーポン」と「スペシャルクーポン」がなくなってしまいます。

おトクなクーポンが使えなくなるのは嫌だな・・・

NTTドコモ公式サイトで今後のクーポンについて言及されているよ!

全ランクのお客さまがご利用いただけるおトクな「dポイントクラブクーポン」を、今後拡充する予定です。

引用:NTTドコモ公式サイト

クーポンに関しては今後の発表を待つしかないです。

「ずっとドコモ特典」が終了

「ずっとドコモ特典」も2022年5月31日で終了となり、「長期利用ありがとう特典」に生まれ変わります。

「ずっとドコモ特典」と「長期利用ありがとう特典」の切り替わり時期はつぎの画像を参照してください。

引用:NTTドコモ公式サイト

「ずっとドコモ特典」と「長期利用ありがとう特典」は何が違うのでしょうか?その違いをまとめてみました。

長期利用ありがとう特典ずっとドコモ特典
ポイント付与時期誕生月誕生月
エントリーの有無不要必要
ポイント獲得数
(ドコモのギガプラン)
ドコモ回線継続利用期間に応じてd払いの還元率が異なる(2~20%)Ptステージ:3,000pt
4thステージ:2,000pt
3thステージ:1,500pt
2ndステージ:1,000pt
1stステージ:500pt
ポイント獲得数
(ケータイプラン/(U15)はじめてスマホプラン)
ドコモ回線継続利用期間に応じてd払いの還元率が異なる(2~20%)Ptステージ:1,200pt
4thステージ:1,200pt
3thステージ:1,200pt
2ndステージ:1,000pt
1stステージ:500pt
公式サイト詳細を見る詳細を見る

見比べると「ずっとドコモ特典」は誕生月にエントリーするだけでdポイントが獲得できるのに対し、「長期利用ありがとう特典」は誕生月にd払いの利用が必須になります。

2022年6月3日からdポイントを獲得しようすると、誕生月にd払いでたくさんお買い物をしなければなりません。無駄な出費に繋がるかもしれません。

わたしはこの「長期利用ありがとう特典」への変更は改悪だと感じています!

<まとめ>2022年6月3日からはdポイントカードの利用がおトク!

引用:NTTドコモ公式サイト

変更点の一覧表はつぎのようになります。

項目変更後
(2022年6月3日以降)
変更前
(2022年6月2日まで)
タイトルランクステージ
判定基準dポイント獲得数①dポイント獲得数
または
②ドコモ回線の継続利用期間
判定期間
(判定時期)
当該月の前月までの3ヶ月間①当該月の前々月までの6ヶ月間
②当該月の前月末
判定対象ポイント街やネットの店でためる
ドコモの回線利用でためる
dカードでためる
アクセサリーやオプション品でためる
dカードGOLD特典でためる
街やネットの店でためる
ドコモの回線利用でためる
dカードでためる
アクセサリーやオプション品でためる
dカードGOLD特典でためる
更新時期毎月3日毎月1日
ポイントアップ特典ポイント倍率アップ特典
ドコモの回線契約をしている方向けの特典長期利用ありがとう特典
ずっとドコモ割プラス
ずっとドコモ特典
ずっとドコモ割プラス
クーポン特典dポイントクラブクーポンプラチナクーポン
スペシャルクーポン
dポイントクラブクーポン
引用:NTTドコモ公式サイト

2022年6月3日に改定されるdポイントクラブの内容についてまとめてみました。

良い部分もあれば、悪い部分もあります。

dポイントカードやd払いを多く利用するヘビーユーザーにとっては良い変更ですが、あまり使わないライトユーザーには改悪かもしれません。

この変更を機に、あなたの生活にあったポイ活の方法を探してみてはどうでしょうか?

スポンサーリンク

にほんブロブ村バナー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる