MENU
カテゴリー
アーカイブ

記事内検索

(4G/5G)ギガホプレミアとギガホの違いを3つのポイントで解説!

スポンサーリンク

本記事では「5Gギガホプレミア」と「ギガホプレミア」を総称して新プラン、「5Gギガホ」と「ギガホ」を総称して旧プランとしています

  • ギガホプレミアってギガホと何が違うの?
  • どっちがおトク?
  • プラン変更するにはどうしたら良いの?

2021年4月から提供開始された新プラン「(4G/5G)ギガホプレミア」

「新プラン」は以前までの「旧プラン」より契約者におトクなプランとなっています。もし「旧プラン」を契約しているなら損なので今すぐ契約変更しましょう。

この記事ではドコモ歴17年のわたしが、ドコモの「(4G/5G)ギガホプレミア」と「ギガホ」の違いを料金・割引・データ量の3つのポイントで解説しています。

この記事でわかること

  • (4G/5G)ギガホプレミアの内容
  • (4G/5G)ギガホプレミアとギガホの違い
  • プラン変更の仕方

料金を比較すると5Gギガホプレミアは月額7,315円、5Gギガホは月額8,415円。5Gギガホプレミアにプラン変更するだけで料金が900円安くなります。

※本記事に記載している料金はすべて税込料金です。

スポンサーリンク

目次

(4G/5G)ギガホプレミアを簡単に解説

ギガホプレミアには2種類あり、利用している機種によって選択できます。

  • 5Gギガホプレミア:5G対応機種専用、5Gと4G回線利用できる
  • ギガホプレミア:4G対応機種専用、4G回線のみ利用できる

それぞれの違いを解説していきます。

データ量無制限、5G機種専用の「5Gギガホプレミア」

5Gギガホプレミアは特長はデータ無制限なところです。データ量を気にせずインターネットを楽しみたい方にぴったりなプランです。

月額料金 無制限(7315円)
~3GB(5665円 )
利用可能データ量 無制限
国内通話 30秒あたり22円
SMS送信料(受信は無料) 国内(1回あたり3.3円~)
国際(1回あたり50円~)
追加オプション かけ放題オプション
5分間無料オプション
詳細サイト詳細を見る

データ量60GB、4G機種専用の「ギガホプレミア」

ギガホプレミアは4G機種専用プランなので、古いスマホでも契約できることです。

60GBのたっぷりなデータ量があるので、インターネットをストレスなく楽しめるでしょう。

月額料金(定期契約なし)60GB(7,205円)
~3GB(5,555円)
月額料金(定期契約あり)60GB(7,018円)
~3GB(5,368円)
利用可能データ量 60GB
(超過後の通信速度:1Mbps)
国内通話 30秒あたり22円
SMS送信料(受信は無料) 国内(1回あたり3.3円~)
国際(1回あたり50円~)
追加オプション かけ放題オプション
5分間無料オプション
詳細サイト詳細を見る
2021年10月より「定期契約あり」の新規受付は終了

「新プラン」と「旧プラン」3つの違い

「(4G/5G)ギガホプレミア」は2021年4月から提供開始された新プランです。2021年3月末まで提供されていたのが、「ギガホ」で旧プランになります。

「新プラン」と「旧プラン」の比較してみましょう。

5Gギガホプレミア5Gギガホギガホプレミアギガホ
月額料金7,315円(無制限)
5,665円(~3GB)
8,415円7,205円(~60GB)
5,555円(~3GB)
7,865円
各種割引みんなドコモ割
ドコモ光セット割
home 5Gセット割
dカードお支払い割
U30ロング割
みんなドコモ割
ドコモ光セット割
dカードお支払い割
5Gギガホ割
みんなドコモ割
ドコモ光セット割
home 5Gセット割
dカードお支払い割
U30ロング割
みんなドコモ割
ドコモ光セット割
dカードお支払い割
ギガホ割
割引後金額4,928円4,928円(最大6ヶ月)6,028円(7ヶ月目以降)4,818円4,378円(最大6ヶ月)5,478円(7ヶ月目以降)
データ量無制限 100GB
(特典で無制限)
60GB30GB
(特典で60GB)
通話
(オプション)
かけ放題オプション
5分間無料オプション
かけ放題オプション
5分間無料オプション
かけ放題オプション
5分間無料オプション 
かけ放題オプション
5分間無料オプション
公式サイト詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
※「5Gギガホプレミア」と「ギガホプレミア」の割引後料金は他プランと比較するため「U30ロング割」を除いています。

ドコモの通信費割引について詳しく知りたい方こちら!

約1,000円料金が安くなる

新プランと旧プランの大きな違いは料金が約1,000円安くなることです。

旧プランは「5Gギガホ割」、「ギガホ割」が適用されるのは最大6ヶ月だけ。7ヶ月目以降は約1,000円の増額になります。

5Gギガホ割ギガホ割
適用から6ヶ月まで-1,100円-1,100円
適用から7ヶ月以降
公式サイト詳細を見る詳細を見る

もしあなたが旧プランを契約していれば、いますぐ新プランに変更して通信費を節約しましょう。

特典なしでもたっぷりのデータ量

旧プランの利用可能データ量は5Gギガホで100GB、ギガホで30GBで、「データ量無制限キャンペーン」や「ギガホ増量キャンペーン2」が適用されます。

5Gギガホギガホ5Gギガホプレミアギガホプレミア
データ量 100GB30GB無制限60GB
キャンペーン適用無制限
(データ量無制限キャンペーン)
60GB
(ギガホ増量キャンペーン2)
キャンペーン公式サイト詳細を見る詳細を見る

キャンペーンはおトクですが、いつ内容変更や廃止されるかわかりません。

新プランはキャンペーン適用しなくても大容量のデータ量が利用できます。ネット生活を不安なく楽しみたいなら新プランがオススメです。

旧プランには低データ量による割引がない

新プランには月間データ量が3GB以下なら1650円割引されます。しかし旧プランにはデータ量に応じた割引は存在しません。

仕事やプライベートが忙しくてネットをあまり利用できなかった場合、新プランだと割引があるのでうれしいですね。

新プランだとデータ量を抑えると通信費の節約ができるね!

毎月3GB未満のデータ量の場合、新プランを契約していると損になります。

ドコモには「ギガライト」や「ahamo」のような低~中容量プランがあります。毎月のデータ量少ない方は低~中容量プランに変更するのが良いでしょう。

「旧プラン」から「新プラン」に自動変更されない

旧プランから新プランに契約を変更するには街のドコモショップやMy docomoのアプリから設定する必要があります。

自動的に変更されないので注意が必要です。

My docomoで変更する方法はつぎの通りです。

  1. My docomoにログイン
  2. 「ご契約内容」をタップ
  3. 契約プランの「変更」をタップ
  4. 変更するプランを選択
  5. メールアドレスを入力後、「次に進む」をタップ

とても簡単にプラン変更できます。

My docomo - 料金・通信量の確認

My docomo – 料金・通信量の確認

株式会社NTTドコモ無料posted withアプリーチ

<まとめ>(4G/5G)ギガホプレミアに変えるとデータ量が増え、料金が安くなる

まとめ

  • 新プランのほうが料金が約1,000円安くなる
  • 新プランだと月間3GB以下だと1,650円の割引
  • 旧プランから新プランは自動変更されない
  • My docomoで自分で簡単に変更できる

「5Gギガホ」や「ギガホ」の旧プランを利用している方は損しています。

「5Gギガホプレミア」や「ギガホプレミア」の新プランに変更することで、料金が安くなるメリットがあります。

面倒かもしれませんが、プラン変更してみてはどうでしょうか?

スポンサーリンク

にほんブロブ村バナー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる