MENU
カテゴリー
アーカイブ

記事内検索

ドコモ「はじめてスマホプラン」料金・適用条件を解説!【月額1,078円で安い!】

スポンサーリンク

  • はじめてスマホプランってなに?
  • 以前にあった「はじめてスマホ割」との違いは?
  • どのくらい安くなるの?

ドコモの通信プランの1つ「はじめてスマホプラン」。

現在ガラケーを使っている方が新しくスマホデビューするときは、このはじめてスマホプランがおトクです。

はじめてスマホプランはガラケー(3G回線)から5G/4G回線に変更するときしか契約できません

この記事ではドコモのはじめてスマホプランの内容や料金、適用条件をまとめつつ、他社(au、SoftBank)の同様プランとの比較をしています。

この記事でわかること

  • はじめてスマホプランの内容
  • プラン変更の注意点
  • はじめてスマホプランの対象になる方
  • 他社の同様プランとの比較

はじめてスマホプランは最大12ヶ月は月額料金1,078円13ヶ月目以降は1,628円と安くドコモの通信を利用できます。

※本記事に記載している料金はすべて税込料金です。

スポンサーリンク

目次

はじめてスマホプランは月額料金1,078円でデータ量1GB、5分間通話無料

はじめてスマホプラン
引用:NTTドコモ公式サイト

はじめてスマホプランはFOMAなどの3G回線から5G/4G(Xi・LTE)回線に変更するときに契約できるプランです。

基本的な内容はこちらです。

月額料金※ 1,078円(12ヶ月間)
1,628円(13ヶ月以降)
利用可能データ量 1GB
対象契約 5G・Xi
通話 5分間の通話無料
SMS送信料(受信は無料) 国内(1回あたり3.3円~)
国際(1回あたり50円~)
追加オプション かけ放題オプション
公式サイト詳細を見る
※「はじめてスマホISP割」、「dカードお支払割」、「はじめてスマホ割」を適用

データ量1GB超えた場合、最大送受信速度は128kbpsになります。

通常、かけ放題オプションは月額料金が1,870円ですが、はじめてスマホプランなら月額料金1,100円で契約できます。

インターネットをあまり使わなくて、電話をよく利用する方にピッタリ!

このはじめてスマホプランを料金・適用条件・特典・注意点の4つの内容を解説していきます。

最大12ヶ月間は月額料金1,078円、13ヶ月目以降は1,628円

はじめてスマホプランの基本料金は1,980円です。しかし最大12ヶ月間は1,078円まで割引できます。

月額料金(定期契約なし) 月額料金(定期契約あり)
月額料金 1,980円 1,793円
はじめてスマホISP割 -165円 -165円
dカードお支払割 -187円
はじめてスマホ割(12ヶ月間適用) -550円 -550円
割引後料金 1,078円
1,628円(13ヶ月目以降)
1,078円
1,628円(13ヶ月目以降)

ドコモのギガライトと比較すると、月額料金は約2,000円安くなります。スマホデビューする方は「はじめてスマホプラン」がオススメ。

適用条件はFOMA(3G回線)からの乗り換え

はじめてスマホプランを契約できるのは、FOMAからの契約変更または他社3G回線から乗り換え(MNPポートイン)をされる方が対象です。

次の条件のいずれかを満たしている必要があります。

  • 契約変更(FOMA→Xi、FOMA→5G)
  • MNPポートインでの新規契約(ドコモ以外の3G回線利用者)

ずっとドコモ特典で毎年dポイント獲得

引用:NTTドコモ公式サイト

はじめてスマホプランは毎年誕生月にdポイントが獲得できる「ずっとドコモ特典」の対象です。

獲得できるdポイントはdポイントクラブのステージによって異なります。

dポイントクラブのステージ 獲得できるdポイント数
プラチナステージ 1,200
4thステージ 1,200
3rdステージ 1,200
2ndステージ 1,000
1stステージ 500

「ずっとドコモ特典」でプレゼントされるdポイントは自動で獲得できません。

dポイントを獲得するには、dポイントクラブの対象サイトで手続きする必要があります。

手続きは簡単で「ポイントを獲得する」をタップするだけ。忘れずに手続きを行いましょう。

注意点があるので気を付けよう

はじめてスマホプランを契約するにあたり、気を付けないといけない点があります。

  • 変更には事務手数料3,300円かかる
  • 他社から変更の場合、スタッフによる目視確認
  • 月額料金の日割りはされない

2021年3月31日までの「はじめてスマホプラン」との違いは?

2021年3月31日までは、ドコモのギガプラン(ギガライト、ギガホ、5Gギガライト、5Gギガホ)に多くの割引を適応させて安くなっていました。

割引を適応すると、料金が高いギガホや5Gギガホが約5,000円ほど割引されていました。

2021年4月1日に提供開始された「はじめてスマホプラン」はできる割引が少なくなり、わかりやすい内容となっています。

以前までの大容量のプランと異なり、データ量は1GBまでとなっています。

2021年3月31日までの
はじめてスマホ割
2021年4月1日からの
はじめてスマホプラン
プランギガライト※はじめてスマホプラン
割引前料金3,465円 1,980円
はじめてスマホ割(最大12か月)-1,100円-550円
はじめてスマホ割(13か月以降) -550円
ずっとはじめてスマホ割-1,100円
はじめてスマホISP割-165円
dカードお支払割-187円 -187円
割引適用後金額1,078円(最大12か月)
1,628円(13カ月以降)
1,078円(最大12か月)
1,628円(13カ月以降)
データ量1GB1GB
1GB超過後+1,000円(~3GB)通信速度最大128kbps
通話1回5分以内の通話無料
(おしゃべり割)
1回5分以内の通話無料
公式サイト詳細を見る詳細を見る
※はじめてスマホプランと内容を合わせるため、ギガライトのSTEP1(~1GB)で比較

他社の同様プランとの比較

ドコモの「はじめてスマホプラン」と同じスマホデビューに関するプランはauやSoftBankも提供しています。

  • au:スマホスタートプラン(フラット)5G/4G
  • SoftBank:スマホデビュープラン

これらを比較してみましょう。

au「スマホスタートプラン(フラット)5G/4G」との違い

docomo
はじめてスマホプラン
au
スマホスタートプラン(フラット)5G/4G
月額料金 1,980円 2,288円
各種割引 はじめてスマホISP割
dカードお支払割
はじめてスマホ割
au Payカードお支払い割
スマホスタート1年割
割引後料金 1,078円
1,628円(13ヶ月目以降)
990円
2,178円(13ヶ月目以降)
通話 5分間の通話無料 5分間の通話無料
利用可能データ量 1GB 3GB
特典 ずっとドコモ特典 スマホスタートプラン(フラット)
公式サイト詳細を見る詳細を見る
※2021年11月時点の情報を記載

スマホスタートプラン(フラット)は2ヶ月間料金が無料になる特典です。

ソフトバンク「スマホデビュープラン」との違い

docomo
はじめてスマホプラン
SoftBank
スマホデビュープラン
月額料金 1,980円 2,178円
各種割引 はじめてスマホISP割
dカードお支払割
はじめてスマホ割
1年おトク割
小容量割
割引後料金 1,078円
1,628円(13ヶ月目以降)
990円
2,178円(14ヶ月目以降)
通話 5分間の通話無料 5分間の通話無料
利用可能データ量 1GB 3GB
特典 ずっとドコモ特典 3G買い替えキャンペーン
スマホデビュープラン限定!ネットもデビューキャンペーン
公式サイト詳細を見る詳細を見る
※2021年11月時点の情報を記載

<まとめ>スマホデビューなら月額料金1,078円のドコモの「はじめてスマホプラン」

まとめ

  • 月々1,628円で利用可能
  • 最大12か月は1,078円になる
  • データ量1GB超過後は最大128kbpsになる
  • 5分間の通話は無料
  • かけ放題オプションも1,100円と安い
  • 対象となるのはFOMAや他社3G回線を機種変更する方
  • お手続きには3,300円の事務手数料が必要
  • ずっとドコモ特典で毎年dポイントが貰える

2021年3月31日まではドコモのギガプランに各種割引を適応してされていました。

2021年4月1日からは「はじめてスマホプラン」に変更され、内容がわかりやすく利用者にわかりやすくです。

これからも利用者にとってわかりやすい変更をして行ってほしいですね。

スポンサーリンク

にほんブロブ村バナー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる