MENU
カテゴリー
アーカイブ

記事内検索

「d払い」と「ドコモ払い」の違いってなに?それぞれの特徴を比較!

スポンサーリンク

  • ネットショッピングでみる「d払い」と「ドコモ払い」ってなに?
  • この2つ名前は似ているけど違いはあるの?
  • どっちがおトクに使える?

ドコモの決済方法に「d払い」と「ドコモ払い」の2つがあります。名前が似ている決済方法がどうして2つあるのでしょうか?

dポイントを効率よくためるには 「d払い」と「ドコモ払い」どっちを使えば良い?

ドコモの2つの決済方法「d払い」と「ドコモ払い」。機能も少しずつ異なっています。

この記事では「d払い」と「ドコモ払い」を比較し、まとめています。

この記事を読むと、つぎのことがわかります。

  • 「d払い」と「ドコモ払い」の違い
  • おトクに使えるドコモの決済方法
  • Amazonで利用するときの注意点

「d払い」はdアカウントがあると、誰でも使えます。「ドコモ払い」はドコモ回線を持っている方のみ利用できる決済方法です。

また「ドコモ払い」の利用ではdポイント貯められません。

それぞれの特徴を理解し、上手に活用しましょう。

スポンサーリンク

目次

「d払い」と「ドコモ払い」の比較

「d払い」と「ドコモ払い」の違いをまとめました。

d払いドコモ払い
利用できる方 dアカウント所持 ドコモ回線所持
利用できる場所 街のお店・ネット ネット
dポイント たまる・つかえる
支払い方法 電話料金合算
d払い残高からのお支払い
クレジットカード払い
dポイント充当
電話料金合算
d払い残高からのお支払い
利用限度額 支払い方法により異なる 1~10万円(条件により異なる)

比較すると「d払い」の方が街のお店でも利用でき、dポイントもためる・つかえるので使いやすいですね。

「d払い」と「ドコモ払い」には目印があり、区別しやすくなっています。

引用:d払い公式サイト

つぎに「d払い」と「ドコモ払い」を詳細に見ていきましょう。

d払いの特徴4選

d払いの特徴はつぎの4点です。

  1. ドコモ以外の人も利用可能
  2. 利用できるのは街のお店・ネット
  3. dポイントがたまる・つかえる
  4. 4つの支払い方法が利用できる

特にうれしいのが利用するだけでdポイントがたまることです。また4つの支払い方法から臨機応変に選べるので使いやすいです。

dポイントをためたい方はd払いを積極的に使いましょう。

d払いを詳しく知りたい方はこちら!

dアカウントがあれば誰でも使える

d払いはドコモ回線を持っていない方も利用できます。条件はdアカウントを持っているだけです。

dアカウント作成方法を知りたいこちら!

dアカウントはdポイントをためる・つかうためにも必要なので所持することをオススメします。

d払いが利用できるだけでなく、おトクなキャンペーンにもエントリーできます。

街のお店・ネットどちらでもOK

d払いは街のお店・ネット両方で利用できます。

利用できるお店は日々増えており、あなたがよく通っているお店でも利用できるでしょう。

d払いを利用できる主な街のお店を紹介します。

d払いを利用できる街のお店
  • 各コンビニ
  • スーパー(イトーヨーカドー)
  • ドラッグストア(マツモトキヨシ)
  • 家電量販店(エディオン)
  • 百貨店(高島屋)
  • ショッピング(紀伊國屋書店)
  • ファッション(ユニクロ)
  • グルメ(サンマルクカフェ)
  • アミューズメント(ビックエコー)
  • 暮らし(アート引越センター)
  • 交通(NEXCO西日本)
  • その他(郵便局)

上記以外にもたくさんのお店で利用できます。もっと知りたい方はd払い公式サイトをご覧ください。

次に主なネットのお店を紹介します。

d払いを利用できるネットのお店
  • Amazon
  • メルカリ
  • ラクマ
  • サンプル百貨店
  • ピザハット
  • ふるさとチョイス

上記以外にもたくさんのお店で利用できます。もっと知りたい方はd払い公式サイトをご覧ください。

dポイントがたまる・つかえる

d払いを利用するとdポイントが貯まります。還元率は街のお店とネットによって異なります。

還元率(金額は税込)
街のお店 0.5%(200円につき1pt)
ネットのお店 1.0%(100円につき1pt)

さらにd払いは貯めたdポイントを支払いに利用できます。

dポイントには期限があります。期限を過ぎてしまって失効するともったいないですね。

d払いでdポイントを使うことで、失効して無駄にすることはなくなるでしょう。

4つの支払い方法で使いやすい

d払いの利用料金は4つの支払い方法から選べます。

  1. 電話料金合算払い
  2. d払い残高からのお支払い
  3. クレジットカード払い
  4. dポイント充当

オススメなのはdカードを支払う設定したクレジットカード払いです。

dカードを設定していると街のお店で買い物するとポイント還元率は1.5%になり、ネットのお店の場合はポイント還元2.0%になります。

いつもの買い物でd払いを利用するとdポイントが効率よく貯まるからおトク!!

  • 毎日のお買い物でdポイントがたまる・つかえる
  • 街のお店だけでなく、Amazon・メルカリでも使える
  • ドコモユーザーなら面倒なクレカや口座登録は不要
  • 高還元なキャンペーンが多く開催される

ドコモ払いの特徴4選

ドコモ払いの特徴はつぎの4点です。

  1. 利用できるのはドコモ回線を持っている方
  2. 使えるのはネットのお店
  3. dポイントはたまらない
  4. 支払い方法は2つ

使えるのは「ドコモ回線所持者」、めんどうな設定は不要!

ドコモ払いが利用できるのはドコモ回線を持っている方のみです。ドコモの回線を持っていない方は利用できないので注意しましょう。

ドコモ回線があれば利用できるので、めんどうな設定はいりません。

ドコモ払いはお買い物するとき、4ケタのパスワードを入力するだけでOK!

クレジットカードの登録をしなくて良いので時間に節約や、クレジットカードの不正利用の心配もありません。

ドコモ払いはめんどうな設定を省きたい方にぴったりな決済方法です

ネットのみで使える

ドコモ払いはネットのお店でのみ利用できます。d払いは街・ネット両方のお店で利用できたので、利便性は悪くなります。

ドコモ払いが利用できるネットのお店はd払いと異なります。

ドコモ払いが利用できる主なお店を紹介します。

ドコモ払いを利用できるネットのお店
  • Yahoo!ショッピング
  • ドミノ・ピザ
  • Paravi
  • Hulu
  • PlayStation Store
  • スタディサプリ
  • さとふる
  • DAZN

上記以外にもたくさんのお店で利用できます。もっと知りたい方はd払い公式サイトをご覧ください。

d払いが利用できたAmazonやメルカリは使えませんので、注意しましょう。

dポイントは利用不可

ドコモ払いはd払いと違い、dポイントをためて・つかうことができません。

ドコモ払いはめんどうな設定を必要としない決済方法です。

dアカウントと紐付けもしないので、dポイント還元が得られません。

dポイントを効率よくためて・つかいたい方はドコモ払いを利用しないようにしましょう。

2つの支払い方法

ドコモ払いは2つの支払い方法が利用できます。

  1. 電話料金合算払い
  2. d払い残高からのお支払い

主に「電話料金合算払い」を利用するのが良いでしょう。

「d払い残高からのお支払い」を選ぶとd払い残高にお金をチャージしたり、管理する手間が増えます。

「電話料金合算払い」なら毎月払っている電話料金と一緒なので手間が省けます。

「電話料金合算払い」には利用限度額があります。

年齢 契約期間 設定可能利用限度額
19歳 10,000円/月
1~3ヶ月目 10,000円/月
20歳以上 4~24ヶ月目 30,000円/月
25ヶ月目以降 50,000円/月
80,000円/月
100,000円/月

自身のドコモ回線の契約状況に応じて使える金額が異なります。初期設定は10,000円(税込)となります。

上限が決まっているから無駄使いを防げるね!

Amazonで利用するときは注意が必要!

Amazonでd払いを利用するとき、名称は携帯決済「docomo d払い」となります。

また事前に設定しておく必要があります。設定の方法はつぎの通りです。

  1. Amazonにログイン後、「アカウントサービス」をタップ
  2. 「お客様のお支払い方法の管理」をタップ
  3. 「お支払方法の追加」をタップし、「携帯決済」を選択
  4. 「docomo d払い」を選択し、アカウントタイプ※を決める
  5. 続行をタップ(ドコモネットワークからの接続が必要)
  6. 決済画面で4ケタのパスワードを入力
  7. 承諾番号が表示され、「次へ」をタップすると完了

※アカウントタイプは自分で区別するためのものです。どれを選んでも大丈夫です。

Amazonでd払いを利用したいと考えている方は、購入前に必ず設定しておきましょう。

Amazonでd払いを使う方法を詳しく知りたい方はこちら!

<まとめ>おトクに使えるのは「d払い」めんどうな設定が嫌なら「ドコモ払い」

まとめ

  • d払いはdアカウントがあると利用できる
  • ドコモ払いはドコモ回線所持者が利用できる
  • dポイントがたまる・つかえるのはd払い
  • めんどうな設定が省くならドコモ払い

名称が似ている「d払い」と「ドコモ払い」。

使いやすさとdポイントがたまる・つかえるので「d払い」がおトク!

利用者が多いAmazonやメルカリで使えるのが良い点ですね。

「d払い」を利用しておトクにお買い物をしよう。

  • 毎日のお買い物でdポイントがたまる・つかえる
  • 街のお店だけでなく、Amazon・メルカリでも使える
  • ドコモユーザーなら面倒なクレカや口座登録は不要
  • 高還元なキャンペーンが多く開催される

スポンサーリンク

にほんブロブ村バナー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる